宜野湾サン歯科こども歯科クリニック TOP画像

小児歯科


歯医者さんはもっと楽しいところ🎵怖くないところ🎵
お子さんから、そう思ってもらえる歯医者さんを日々目指しております。

 
 

①こどもに痛い・怖い思いをさせたくない!
②こどもがちゃんと治療を受けれるか心配!
③自分の治療をしたいけど、こどもが他の人に迷惑をかけないか心配!

 
安心してください。サン歯科こども歯科クリニックは、このような心配をされている親御さんの思いにもお応えする歯科医院です。
 
①小さなお子さんの不安は『今から何をされるのかわからないのが怖い』『知らない先生やお姉さんが怖い』『先のとがった道具が怖い』『慣れない場所が不安』など理由がはっきりしているので、お子さん一人ひとりに合ったスキンシップをとりながら、まずは慣れるトレーニング(遊び)を、ぬいぐるみやタブレットを用いながら不安軽減に努めています。
 
そして、治療の際必要に応じて【笑気吸入鎮静方法】(サイコリッチT-70)も取り入れています。
 
笑気吸入鎮静法とは低濃度(30%以下)の笑気ガスと高濃度(70%以上)の酸素を鼻から吸いながら、歯科治療を受ける方法です。吸入中はゆったりとしたリラックス効果があり、嘔吐反射が抑制され、治療の音や痛みが気にならなくなります。後遺症や副作用の心配がない点も安心です。
 
当院では、治療に対して強い不安や恐怖心を持つお子さん、泣くと吐き気を催し易くなるお子さんへお薦めしております。
 
※鼻から吸入するので、鼻炎などで鼻が詰まっている時は使えません。

また痛くない治療のために、始めに塗る麻酔(表面麻酔)を塗り、針も髪の毛のように細い針を使用します。
 
痛みの少ない【電動麻酔器】を使用し、麻酔をゆっくり一定のスピードで行うことで、痛みを軽減。お子さんにやさしい治療に取り組んでおります。
 
 
②小さなお子さんは慣れるまで遊びながらトレーニングを行いスキンシップをとりながら、『無理なく、楽しく』治療を進めます。また治療のご褒美にスタンプカードとガチャ体験プレゼントを行っており、初めは怖がっているお子さんも『次はいつ歯医者さんに行くの?』と声があがるほど通院への抵抗がなく、嫌がるお子さんを連れていくというママさんの負担を最小限に抑えられるように考慮しております。
 

③当院では、多くのスタッフが子育て経験者です。院長もスタッフもこどもが大好きです。大人の方の治療中はスタッフがお子さんのお相手を致しますので、ご安心下さい。
 



また、魚の泳ぐアクアリウム・お空の見える待合室・仕掛けが楽しいキッズスペースも完備しております。
 

HOME | 小児歯科

宜野湾サン歯科こども歯科クリニック治療イメージ
宜野湾サン歯科こども歯科クリニック親子写真
宜野湾サン歯科こども歯科クリニック治療後イメージ